ガサガサ肌との決別

ガサガサ肌との決別

素肌美人を称える言葉は沢山ありますが、素肌美人の人はとても少ないのが現実です。

 

しかし、日本の女性のもともとの肌が世界で一番キレイなので、本来の肌も戻したら素肌美人に自動的になります。コロンブスの卵のように、誰が一番、日本女性の肌を良く知ってるかを探り保湿スキンケアにたどり着きました。

 

東洋の真珠という言葉を耳にされたことはありませんか?

 

昔から世界中の人々は、日本の女性は真珠のようだと称えられていました。

 

つややかでしっとりと張りが有り、肌の内部から光が溢れ、うっとりと人の目を惹きつけてしまう宝玉のような色と艶。

 

宝玉の肌を持つ日本の女性は近頃、冷暖房・ホコリ・ハウスダスト・紫外線などで、肌が乾燥気味らしいのです。

 

困っている乾燥姫にそっと耳打ちさせてくださいまし。

 

◆カサカサするの、なぜかしら

 

刺激の強い洗顔ソープや強い香料や日々の繰り返されるお手入れ、肌は休むまもなくクルクルと新しい環境と刺激にさらされています。

 

ちょっとした拍子に肌の表面を覆う角質層がヘタッてしまう。

 

あたり一面バタバタと細胞が乱れてしまい、ついに角質の荒れが起こります。

 

角質のアレが起こると、刺激が入り込みやしくなりいつも炎症を起こしてる状態で、赤くはれ引きつり不愉快な肌のコンデションと成ります。

 

◆ワタシの真珠の肌を取り戻したいの

 

了解、では保湿スキンケアに致しましょう。

 

優しい皮脂を散り過ぎない洗顔と、肌の深部に浸透する保湿ローション、内部に水分を閉じ込めるセラミドを配合したお手入れをして、一晩よくお眠りください。

 

次の朝には、貴女の肌は真珠色、鏡の中の貴女はお姫様。

 

◆一晩で良いのですか、もうそれで良いの?

 

一晩の重点的保湿ケアで、保湿の効果を試してください。

 

しかし、それは緊急病院に行ったようなものですから、しっかりと回復させましょう。

 

約2週間ほど保湿ケアを続けて、細胞レベルから元気を回復させてあげてください。

 

◆もしかして、お値段が宝石プライス?

 

いえいえ、お茶代くらいのものですよ。

 

お試しセットやトライアルセットで、ご自分が納得し、満足するかをテストしてください。

 

例えばこのような敏感肌向けのトライアルセットはいかがでしょうか?

 

特に乾燥しやすくて敏感な目元でもバッチリO.K.です。

 

参照:敏感肌用アイクリーム

 

上記サイトでは敏感肌用のアイクリームなんて特に意味ないよ。ということで紹介されているものです。

 

目元が特に乾燥しやすいので、目元で安心して使えるものは?という基準で化粧品を選ぶのはなかなか理にかなった方法だと思います。

 

◆ガサガサ肌は花粉症になりやすい?

 

ガサガサ肌というのは肌水分量不足。つまりそれは肌のバリア機能が低下しているちおうサインです。

 

お肌の水分はただ潤いを引き出しているだけではありません。花粉などの刺激から肌を守る役割もあります。

 

ガサガサ肌は花粉原因で肌荒れすることが分かっているんですよ。

 

参照:http://花粉症の肌荒れ対策.net/

 

これって花粉症と関係なく肌荒れしてしまうんです。私は花粉症じゃないから大丈夫ってたかをくくっていると、知らない間にお肌が赤くボロボロということも。

 

保湿不足って本当に怖いんですよ。